大人になりきれなかったダメ大人による ダメ大人の為のスナックやキャバクラで モテない話のタネをご紹介するブログ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/24(火)04:41
アバン2


金曜の夜、世間では崩壊の呪文 『バルス』 で2chのサーバを落としたり、Twitterで呟いていた頃。
私は会社のテレビの前で同僚と共に崩壊の呪文 『バルス』 を唱えていました。
・・・・・・いい年して何やってんだかと思いましたが。

『天空の城ラピュタ』 の思い出といえば、この業界に入りたての頃、とある作監さんにラピュタの
演出に付いて色々教えてもらったことです。
世間では知られていた演出論だったらしいですが当時の私は全く知らず、思わず 『なるほど!』
関心仕切りでした。
そのラピュタの演出とは、上下の演出の仕方でした。

物語はシータが飛行客船で運ばれている所から始まり、ドーラ一家の襲撃に遭います。
場面は空の上で、これは『上』 となります。
その後、シータは飛行客船から逃げ出そうとしますが転落します。
しかし飛行石の力で助かり、パズーによって助けられます。
場面は地上で、これで 『下』 となり上下の演出が出来上がります。

そして 『天空の城ラピュタ』 は、この上下の関係で物語が進みます。
パズーとシータがドーラと軍から逃れる為に、高い所にある線路 『上』 から廃坑内 『下』 に落ちたり。
パズー達は、飛行船タイガーモス号でラピュタ 『上』 へ向かい、ラストは地上 『下』 へ帰ります。
(本編映像では、上空でドーラ達と別れて終わりますが、コンテ上では地上に降りていたはず・・・・・
 すいません、ちょっと記憶が曖昧で)

この上下の演出方法が宮崎駿さんの意図したものかは分かりませんが、こんど色んな演出さんに
ホントかどうか聞いてみたい所です。

ジブリヒロイン
放送が終わり、久しぶりにラピュタの設定が見たいなと思い、資料をひっくり返すもラピュタの設定が
無い事に唖然・・・・・・・誰かに貸したかな?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yonayonaseisaku.blog20.fc2.com/tb.php/92-ea85a216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

野田阪神

Author:野田阪神

日々のニュースである
政治、経済、スポーツ
更にアニメ、フィギュアを元に
あくまでも私利私欲の為に
バカ情報を探り出す
日付以外は全て誤報
“ガセ”の 『よなすぽ』 です。

ご意見や苦情はこちらに

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
緊急用リンク集

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 夜な夜な制作スポーツ(V編前)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。