大人になりきれなかったダメ大人による ダメ大人の為のスナックやキャバクラで モテない話のタネをご紹介するブログ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/02(火)08:51
アバン2


映画 『とある飛空士への追憶』 の脚本家は奥寺佐渡子さんに決定!・・・・・・・か?

業界若手制作Cによると、著者・犬村小六さんの長編小説 『とある飛空士への追憶』 が映画化
することは周知の事実と思うが、その脚本家が『時をかける少女』 『サマーウォーズ』 等を手掛けた
奥寺佐渡子さんが担当するという情報をキャッチしたとの事。

奥寺佐渡子さんは、1980年代半ばに「鳩よ!」にて詩人としてデビューし、石油会社に勤務するかたわら
深夜ラジオなどの台本を書き続け、1993年に相米慎二の『お引越し』で脚本家デビュー。
毎日映画コンクール優秀賞を受賞した。1995年には『学校の怪談』で日本アカデミー賞脚本賞、
2010年には『サマーウォーズ』で第9回東京アニメアワード個人賞(脚本賞)を受賞している。
                                            (Wikipediaより)

奥寺佐渡子さんが脚本を担当するという事は、アニメ制作は『時をかける少女』 『サマーウォーズ』を
一緒にやったマッドハウスさんが最有力候補?かもしれないが、案外穴的には 『ミヨリの森』
日本アニメーションさんの可能性もなきにしもあらずである。
しかし映画化決定という発表がされただけで、現時点ではそれが実写映画になるのか
アニメ映画になるのかは、分からないのが現状である。
・・・・・・・果たして真相はいかに。

※あくまでこの話は、制作Cが仕入れてきた噂話であり、本当とはかぎりません。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yonayonaseisaku.blog20.fc2.com/tb.php/171-b062303e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

野田阪神

Author:野田阪神

日々のニュースである
政治、経済、スポーツ
更にアニメ、フィギュアを元に
あくまでも私利私欲の為に
バカ情報を探り出す
日付以外は全て誤報
“ガセ”の 『よなすぽ』 です。

ご意見や苦情はこちらに

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
緊急用リンク集

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 夜な夜な制作スポーツ(V編前)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。