大人になりきれなかったダメ大人による ダメ大人の為のスナックやキャバクラで モテない話のタネをご紹介するブログ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/17(火)07:43
真夏の祭典コミケ78 最終決戦3日目から敗残兵の如く


「恥ずかしながら生きて帰ってきました」


今回は夏コミは


仕事



合間にコミケ



仕事



合間にコミケ



仕事



合間にコミケ



仕事



ちゅう感じの近年まれに見る最悪のスケジュールでした。
自分の力の無さを痛感し、頭の中で何度も何度も 『引退』 の二文字が横切りました。
しかし、安西先生がポツリと一言

「私だけかね・・・? まだ勝てると思っているのは・・・・・
 あきらめる? あきらめたら そこで試合終了ですよ・・・?」


と頭の中で聞こえたので 「・・・安西先生、コミケしたいです」 と、なんとか最後の力を振り絞り
色んなアニメーター本を買ってきました。 もちろん、子育て参考本も買いました。
そして毎回恒例の戦利品をご紹介する『コミケの世紀』は、9月頃からやりたいと思います。


只今、スケジュール的に地獄のエレクトリカルパレード状態で、放送に間に合うかどうか・・・・。
その為、ブログの更新も極端に少なくなります。


スポンサーサイト
2010/08/14(土)14:20
決戦!!!コミケ78 最終日


いよいよ明日、3日目最終日。
今回も買いたいブツが東と西に大きく割れた事がとてつもなく痛いです。
今回もアニメーター本関係が西に行ったおかげで、東の本が買いにくくなったという。

えぇ~~い、これでは紳士のたしなみ本が買えんではないか!

う~~~ん、これはどっちを優先するか迷う、迷う、まよぉぉ・・・
あっ、こうなれば今年の夏も楽しみ方をちょっと変えて、色んなアニメの評論本買い漁り
評論しているアニメをそのアニメの関係者に読んでもらい、どんなリアクションをするか
見てもらおう。

いやいや、それとも・・・・う~~~ん、、、


2010/08/13(金)00:20
今年の夏、もっとも熱く萌える日がやってきました。


真夏の祭典 コミックマーケット78


私も会社に嘘を付いて、初日と最終日は行くつもりです。



男は時に


会社を辞める覚悟で


コミケに行かなきゃならない時がある!


2010/08/12(木)23:32
先の東方Project襲撃により、我が東京ビッグサイトは
致命的とも言える大損害を被ってしまった。
奮戦虚しく、多くの命と貴重な装備が失われ
正に精も根も尽き果てんばかりであった。

だが・・・・・・見渡してみるがいい。
この死せる大地に在っても尚、逞しく花咲かせし正門の桜のごとく
甦りつつある我等が寄る辺を 傍らに立つ戦友を見るがいい。
この危局に際して尚、その眼に激しく燃え立つ気焔を
我等を突き動かすものは何か。

満身創痍の我等が何故再び立つのか――。
それは、全身全霊を捧げ絶望に立ち向かう事こそが
生ある者に課せられた責務であり
人類の勝利に殉じた輩への礼儀であると心得ているからに他ならない。

オーガストブースに眠る者達の声を聞け
なのはブースで果てた者達の声を聞け
型月ブースに散った者達の声を聞け
彼らの悲願に報いる刻が来た。

そして今、若者達が旅立つ。

鬼籍に入った輩と、我等の悲願を一身に背負い
孤立無援の敵地に赴こうとしているのだ。
歴史が彼等に脚光を浴びせる事が無くとも
我等は刻みつけよう。
名を明かす事すら許されぬ彼等の高潔を、我等の魂に刻み付けるのだ
旅立つ若者たちよ。

諸君に戦う術しか教えられなかった我等を許すな。
諸君を戦場に送り出す我等の無能を許すな。

願わくば、諸君の挺身が、若者を戦場に送る事無き
世の礎とならん事を。



2010/08/06(金)07:29
総北高校自転車部01

『弱虫ペダル』 に登場する、個性あふれるキャラクターたちの愛車である
色んな自転車メーカーのロードバイクをご紹介する行き当たりばったり企画、第3弾。
第3回目の今回は、総北高校自転車競技部の3年生の自転車を紹介します。

『弱虫ペダル』 に登場するキャラクターたちの相棒となる自転車、ロードバイク
キャラクターたちは、実際に存在する自転車メーカーのロードバイクを乗っています。
ロードバイクは国内外の沢山のメーカーが生産、販売をしており、各メーカーは独自の技術と
アイディアの結晶を詰め込み、メーカーの威信をかけてロードバイクをレースに出します。
それは、まさしく自転車のハイテクウォーズ・・・・・




金城真護
総北高校自転車競技部主将で2年生からエースの座についている総北高校の絶対エース。
女子からの人気は高く、金城のクラスで今泉と会った時は 『イイ男ミーティング』 と呼称される。
総北悲願のインターハイ総合優勝を掲げている。
あだ名は『石道の蛇』で、どこまでもくらいつく、あきらめない男。
脚質はオールラウンダーで、そんな金城真護の愛車は・・・・・
金城真護

トレック (Trek) アメリカのロードバイクメーカー
言わずとしれたアメリカ最大手のスポーツバイクメーカー。
前人未踏のツール・ド・フランス7連覇を成し遂げたランス・アームストロング、史上5人目となる
グランツール完全制覇をしたアルベルト・コンタドールの勝利を支えたメーカーこそトレックです。
開発力も抜きん出ており、MTBにおいてもロードバイクにおいても、世界の頂点を獲得した
高い技術力を持っており、通常の使用に置いてはリジッドフレームは生涯補償をするほど
フレームに強い自信があるようです・・・・・よっ、太っ腹!!!
総北高校自転車競技部の絶対エースである金城真護がこのトレックを選ぶ理由も頷けます。



田所迅
巨漢で豪快な性格だが、その見た目と裏腹に意外と気配るすることもでき
後輩おもいで面倒見が良く、なかなか結果が出せない手嶋、青八木を手塩に鍛えあげた。
筋力と肺活量を生かしてド迫力の走りを見せる筋肉スプリントから
ついたあだ名は 『暴走の肉弾頭』 ・・・ちなみに必殺技は 『田所必殺 酸素音速肉弾頭』
そしてトレインを形成する時は先頭になって風除けになり、チームを引っ張る事から
総北名物 『肉弾列車』 の異名をとる。
実家はパン屋で、合宿時には田所パン屋特製 田所スペシャルバーガーを小野田に振舞っていた。
脚質はスプリンターで、そんな田所迅の愛車は・・・・・
田所迅

スペシャライズド (Specialized) アメリカのロードバイクメーカー
世界初の量産MTBを開発したことで知られるスペシャライズド。
その第1号 「スタンプジャンパー」 はアメリカ・スミソニアン博物館に展示されています。
MTBの方が色濃いメーカーと思いきやロード用モデルも評価が高く、クイックステップに在籍する
最強スプリンター、トム・ボーネンをはじめとするトップライダーが開発に加わり
レースで実証されたデータがフィードバックされ、完全なロードバイクが開発されています。
去年はチーム・サクソバンクにも機材供給し、ツール・ド・フランスの山岳ステージでは
アンディ・シュレク、フランク・シュレク兄弟が大活躍しました。
ちなみに箱根学園のスプリンターである泉田塔一郎の大胸筋の名前、アンディとフランクは
ここから来てると思われます。 なんでスプリンターなのに、クライマーである選手の名を・・・。
そして2009年シーズンオフには、アルベルト・コンタドールと個人的にスポンサー契約を結ぶなど
今、乗りに乗っているメーカーです。
会社の経営上の方針は、『Innovate or Die(技術革新か死か)』
スプリンターのトム・ボーネンの愛車であるスペシャライズドを同じスプリンターである
田所迅がこのスペシャライズドを選ぶ理由も頷けます。
しかし今年からボーネンは、Eddy Merckx(エディ・メルクス)社のバイクを乗っているんですがね。



巻島裕介
手足が細くて異様に長く、髪の毛はライバルである箱根学園の東堂尽八から
タマ虫と形容されるほど変な色をしていて、服のセンスは1年生の鳴子と今泉から
すごいセンスと思われる程、ちょっと変わった趣向の持ち主である。
家はお金持ちでフィギュアの置き場所に困らなく、天井が高くバレーボールが出来るほどの豪邸。
趣味はグラビアを見ること?
あだ名は、長い手足を使い車体を異様なまでに傾かせてダンシングして地面を削るように
登っていく様から 『頂上の蜘蛛男(ピークスパイダー)』 と呼ばれている。
脚質はクライマーで、そんな巻島裕介の愛車は・・・・・
巻島裕介

タイム (Time) フランスのロードバイクメーカー
1986年にビンディングペダルの開発から始まったフランスのタイム。
この時すでにタイムのペダルはフローティングのシステムを採用しており
多くのヨーロッパプロ選手に使用され、絶大な支持を得たといいます。
そしてTVTを買収してフレーム製作にも乗り出し、トップレベルの性能を誇る
カーボンフロント・フォーク、カーボンフレームなど、カーボンに関しては他の追随を
許さない程に成長し、最高のカーボンフレームメーカーとしての地位を得る事になりました。
Bbox ブイグテレコムに所属している新城幸也は、このメーカーのバイクに乗って
去年のツール・ド・フランスの第2ステージでは、ゴールスプリントで5着に入る活躍を見せ
別府史之と共に日本人で初めて近代ツール・ド・フランスを完走した選手の一人となりました。
ちなみに同じチームのアホの子トマ・ヴォクレールは、第5ステージでステージ優勝を獲得。


・・・・・本内容が間違っていたらすみません。
次回は、ライバル校である箱根学園自転車競技部メンバーの愛車をご紹介いたします。


2010/08/02(月)00:00
2010/08/01(日)11:56
アバン4


エホ・・・いや、もとい。 ワンダーフェスティバル 2010[夏] レポート最終夜は
ざっくばらんに色々なフィギュア写真を適当に紹介していきます。
基本的に人が群がっていないフィギュアを撮っております。


Gem Genie (ジェム・ジニー)

「WF2010夏」カウンタック

えっ・・・・まさかディアブロか!!!

今回のワンダーフェスティバル 2010[夏]で、一番驚いたブースがここです。
まさかディアブロの上にフィギュアを乗っけてディスプレイするとは、なんとセレブな見せ方。
う~ん、ある意味恐ろしいような。
ちなみにここのブースでは、色んなフィギュアにデコレーションしており
一味違う市販のフィギュアでもこんなに変わるんだ的な紹介しておりました。


海洋堂 太陽の塔

「WF2010夏」太陽の塔

大阪を代表するシンボルの内の一つです。



海洋堂 岡本太郎

「WF2010夏」岡本

「芸術は爆発だ!」



以下の写真は続きを読むで・・・・


[エホ・・・いや、もとい。 ワンダーフェスティバル 2010[夏] レポート とりあえず適当に]の続きを読む
カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

野田阪神

Author:野田阪神

日々のニュースである
政治、経済、スポーツ
更にアニメ、フィギュアを元に
あくまでも私利私欲の為に
バカ情報を探り出す
日付以外は全て誤報
“ガセ”の 『よなすぽ』 です。

ご意見や苦情はこちらに

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
緊急用リンク集

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 夜な夜な制作スポーツ(V編前)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。